前回の記事「稼ぐアフィリエイターはASPからこんなに優遇される」の補足です。A8.netのブラック会員専用ページを閲覧できることが最大のメリットだと書きましたが、あれは嘘です。忘れて下さい。それ以上のメリットを書き忘れていました。


売れる商品をアフィリエイトするのが鉄則


サイトアフィリエイトで稼ぐために欠かせない要素が「売れる商品を選ぶこと」です。サイトが上位表示され、アクセスが流れてきて、たくさんクリックされたとしても売れないものは売れません。1000クリックされても売れない商品もあれば、5クリックごとに売れる商品もあるのです。


僕の経験ではこんなことがありました。

ランキングサイトで報酬率3%のプログラム(以下、Aと呼びます)を1位に置いていました。ある時、そのジャンルではそこそこ有名な報酬率5%のプログラム(以下、Bと呼びます)を見つけたので、Bを1位に置き換えました。調子の良い時はAだけで1ヶ月30万円の確定報酬になっていたため、最大50万円になることを期待して変更したわけです。


さてどうなったと思いますか?


5000円です。もう一度言います、Bからは5000円の確定報酬しか生まれませんでした。30万円が5000円になりました。1ヶ月間のクリック数はほぼ同じだったのにこの有様です。コンバージョン率(成約率)の低いプログラムだとすぐに気付ければ良かったのでしょうけど、成果レポートに反映されるのに30日以上かかるプログラムだったため、かなりの機会損失を出してしまいました。


他人事だと思うかもしれませんが、アフィリエイターなら誰でも同じような目に遭う可能性があります。しかしA8.netブラック会員はほぼ確実に回避できるのです。(上記の例はリンクシェアでの出来事です)


A8.netブラック会員にはEPCと確定率がわかる


A8.netでASランクがブラックになるとすべてのプログラムのEPCと確定率が見えるようになります。EPCとは1クリックあたりの未確定報酬額です。「過去30日間にそのプログラムで発生した発生報酬額 ÷ クリック数」の数値が見えるので、「これくらいクリックされればこれくらい稼げるなぁ」とわかります。


確定率とは未確定報酬から実際に確定報酬になる割合です。A8.netではどんなに報酬が発生しても、トップページでハチのポップアップを何度見ても、確定されなければ意味がありません。


稼げそうなイメージがある資料請求のジャンルを見てみましょう。A8.netで検索してみたらこんなプログラムを発見しました。

A8の資料請求プログラム情報

モザイクで隠しているので見づらいですが、EPCと確定率が表記されています。EPCは3.53円、確定率は8.43%です。大量にクリックされても全然売れないし、売れたとしても確定されないため、選んではいけないプログラムだとわかります。


逆に稼げるプログラムもすぐに探せます。(資料請求ではありません)

A8の稼げるプログラム

EPCが949.84円、確定率が76.89%です。計算すると1クリックあたり約730円の確定報酬を期待できます。だからランキングサイトや比較サイトを作るときには、EPCと確定率を見ながらこんなプログラムを見つけて1位から順に並べています。


以前は上位表示できても全然稼げないなんて失敗を何度も経験していたのですが、ブラック会員になってからはそんな失敗はほぼなくなりました。本当にありがたい特典だと思います。

A8.net公式サイトはこちら


まとめ


A8.netブラック会員は全プログラムのEPCと確定率が見えるので、稼ぎやすいプログラムを簡単に発見できます。


私が短期間でA8ブラック会員になれたのは、SIRIUSでサイトを量産したからだと思っています。月300万円以上稼いでいる今でも僕が愛用しているツールです。SIRIUSレビューを一度ご覧ください。


Twitterでも体験談をつぶやいています。宜しければフォローお願いします。



参考になったと感じたらソーシャルメディアで共有お願いします!


Leave your comment